フィットレジン インジェクター

フィットレジン インジェクター
〈加圧成型器〉
エアーシリンダによる加圧注入方式によりレジンをフラスコに注入します。 レジン注入後もフラスコ内部の圧力を一定に保つ保圧機構の採用により、適合性が良くバリの少ない義歯床を製作できます。
一般医療機器 医療機器届出番号 26B1X00004000196

● 仕様

供給エアー圧力 0.4~0.6MPa
本体質量 12.5kg(フラスコ固定器含む)
本体外形寸法 W278×D265×H465(mm)

● 包装

一式

● 内容

本体1台、フラスコ固定器1、専用フラスコセット2、保圧器セット2、ノズル10、プランジャー10、シャフト1、レジン混和カップ3、スパチュラ1、埋没板2、エアーチューブ(φ6×2m)1、開閉治具A・B(A黒、Bシルバー)各1、六角レンチ1、開りん用スペーサー1

● フィットレジンの注入タイミング

フィットレジのフィットレジン インジェクターへの注入タイミングを動画で紹介いたします。
注入タイミンググラフとともに、ご参照ください。

注入タイミング動画(11,245KB)
list page page top