松風歯科クラブ臨床講座

松風歯科クラブ臨床講座
新時代を見据えた審美歯科の在り方

開催地 東京   受講対象者 歯科医師・歯科技工士

講師

遠山 敏成 先生
東京都開業(マイスター春日歯科クリニック 院長)

2002年 日本大学 歯学部 卒業
     日本大学歯学部付属歯科病院 クラウン・ブリッジ科 入局
2006年 マイスター春日歯科クリニック 開院
2014年 日本顎咬合学会 優秀発表賞 受賞
Esthetic Explorers 理事
K.I.M 理事
旗手 勝浩 先生
Ippin Dental Laboratory,Inc.代表取締役
歯科技工士

1992年 大阪歯科学院専門学校 技工科 卒業
1993年 大阪セラミックトレーニングセンター 卒業
     K’sセラミック勤務(~94年)
1995年 名越歯科医院 勤務(~98年)
1998年 Sheets&Paquette Dental Practice(ロサンゼルス) 勤務(~02年)
2004年 Ippin Dental Laboratory,Inc.(ロサンゼルス) 独立開業(~12年)
2013年 Ippin Dental Laboratory,Inc.(東京、北青山) 新規開業
2014年 新東京歯科技工士学校 非常勤講師(~17年)
2017年 新大阪歯科技工士専門学校 非常勤講師

二宮 佑介 先生
東京都開業(ニノデンタルオフィス 院長)

2004年 日本大学松戸歯学部 卒業
2005年 阿佐ヶ谷北歯科クリニック 勤務
2017年 ニノデンタルオフィス 開院
Bio-Emulation member

講演内容

講演1 クラウン・ブリッジのためのデジタルトリートメント ~口腔内スキャナーからフルジルコニア、その咬合まで~
遠山 敏成 先生

 近年、世界中で歯科治療のデジタル化は進み、日本でもインプラントのステントや矯正用マウスピースなど、石膏模型を読み取ったデータや、口腔内スキャナーを用いた印象データから作製されています。しかしながら、クラウン・ブリッジのような一般的な治療においては、まだあまり積極的に用いられていないのが現状です。
 そこで今回は、一般的な修復治療にデジタルテクノロジーを活用し、汎用性の高い治療法として従来の方法と融合するやり方とその勘所を紹介します。さらに、マテリアルとしてこれから使用頻度がさらに増えていくであろう「フルジルコニア」の基本特性や、そのためのクラウンカントゥアの作製方法、咬合の与え方なども交えて解説します。
また昨今の歯科技工士の高い離職率や、歯科技工士専門学校の閉鎖などから、近く訪れるであろう技工物の需要供給バランスの崩壊に対し、デジタル化の推進が業界変革の一端を担えると期待しています。

講演2 次世代に向けて今後の歯科業界を考える
旗手 勝浩 先生

 皆さんもご存知の通り、世の中の仕事の流れが機械化へ移り変わろうとしています。ロボット産業、AIとテクノロジーの進歩は著しく、昔に漫画や映画で見た世界が近くに来てるのだと感じられるようになってきました。
歯科業界もCAD/CAMや3Dスキャン、光学スキャナーと機械化の流れが急速に進んでいます。その中で一番影響が出るのは、歯科技工士です。そして少子化の問題も入り歯科技工士学校の入学者数が、昨年残念ながら1,000人を下回ってしまいました。
 そこで2016年6月に、歯科技工士の問題もそうですが、歯科業界全体から考え直し、歯科業界改革の会を立ち上げました。そして今後、歯科業界で消えていくもの、残るもの、残すべきもの、変わっていくもの、変わらないもの、変えていくものの選択の中で、自身の臨床の仕事からのアプローチ、そして歯科業界改革の会の活動について紹介させていただきます。

講演3 A Minimally Invasive Approach for Complex Patients
二宮 佑介 先生

 近年の歯科界の材料学の発展には眼を見張るものがあります。
 そのお陰で私たち術者、患者ともに多大な恩恵を受けています。具体的にいうと、不要な歯牙の切削を回避することが可能になりました。2002年のFDI(国際歯科連盟)がMIの概念を提唱してから10年以上経過しますが、日常臨床で遭遇する症例を診ていると、その概念が完全に普及しているとはいい難いと言えます。 今回、様々な材料を用いて、低侵襲に審美的結果を得ることができた症例を紹介させていただきます。

日時

2018年 2月 4日(日) 13:00~17:00
※本講座は日本歯科医師会生涯研修の4単位を取得できます。

会場

秋葉原UDX/UDX カンファレンス(6F)
東京都千代田区外神田4-14-1

「秋葉原駅」電気街出口 徒歩2分(JR線)
「秋葉原駅」2番出口 徒歩4分(東京メトロ 日比谷線)

※アクセスの詳細は、UDXカンファレンスのホームページをご覧ください。

定員

180名
※先着順 (満席になり次第、申し込み締め切りとさせていただきます。)

受講料

■松風歯科クラブ
無料
【デンティスト・テクニシャンサークル会員/同伴5名まで無料】

■一般:2,000円(消費税込)

※松風歯科クラブへのご入会を検討される方は、入会案内をご覧ください。
問い合わせ先
株式会社松風 営業企画課 松風歯科クラブ臨床講座係
TEL.075-561-1279
FAX.075-561-1198
(受付時間 9:00~12:00、13:00~17:00 ※土日祝を除く)

※申込みを締め切りました(2/2)