日本経済新聞社主催 「日経IR・投資フェア2018」

日本経済新聞社主催 「日経IR・投資フェア2018」

開催日 : 2018年8月31日(金)~2018年9月1日(土)
場 所 : 東京ビッグサイト 東4ホール

8月31日(金)から9月1日(土)にかけまして、東京ビッグサイトで開催されました「日経IR・投資フェア2018」に出展いたしましたのでご報告いたします。
日経IR・投資フェアは、企業のブース展示と会社説明会を通じて個人投資家の皆様に企業情報収集の場を提供することを目的として、日本経済新聞社様が主催するIRイベントでございます。
今回のフェアは2日間で17,542人もの個人投資家の皆様にご来場いただきました。


弊社はこのイベントに2007年から毎年出展しており、今年で12回目となります。
ブースは青と白を基調とし、歯の形を模した展示台を設置することで、歯科関係の会社であることがわかるようなデザインとしました。
また、株主優待品に加えて、入れ歯の模型や商品、歯の詰め物の実演を見ていただきながら、個人投資家の皆様との対話の充実に努めました。


ブース内では、2日間にわたって弊社スタッフによるミニセミナーを14回開催いたしました。セミナー内容は、事業概要や業績、中長期戦略、配当政策や株主優待などにつきましてご説明いたしました。ミニセミナー後には、多くの方々に個別でご質問をいただきました。



2日目に開催いたしました特設会場での会社説明会では、取締役 常務執行役員の山嵜がスピーカーを務めさせていただきました。
会場内に用意された座席は100名ほどでしたが、130名もの個人投資家の皆様にお集まりいただき、立ち見のお客様が出るほどの盛況でございました。
当日ご参加いただきました皆様には、この場をお借りしまして厚くお礼申し上げます。



最後になりますが、弊社は“食べる”“話す”といった人間の基本的な営みを可能にし、人々の「生きる力」を支える歯科医療に貢献すべく、日々努力と挑戦を重ねてまいります。
さらに、弊社を知っていただくだけではなく、皆様が少しでも歯の健康に関心をお持ちいただけるようなきっかけづくりについても継続的に活動していきたいと存じます。
今後も様々な機会を通じて皆様との対話に努めてまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。
page top

松風IRお知らせメール

walden Research Japan

知って得する株主優待2015

CIRP 当社はIR・SR資格保有者が在籍しています