歯牙移動による歯周組織再生療法

歯牙移動による歯周組織再生療法
歯牙移動をおこなうことにより歯周組織が大きく変化し、確実に歯槽骨や歯肉を獲得できることに気がついたのである。症例の経過を追うと、獲得された歯槽骨や歯肉は長期間維持されている。長期間維持されているのは、「生体が組織を再生させ、維持している」からである。そして、多くの症例とその経過を長期観察することにより、その再現性がはっきりしてきた。
つまり、この歯牙移動による歯周組織再生療法の特徴は、特殊なテクニックや材料を用いた治療法などではなく、「生体の持つメカニズムを利用し、生体の持つ再生能力を発揮させることにより、歯周組織の再生をなしとげるもの」なのである。(「はじめに」より)
編 著  林 治幸/村松 敬
体 裁  A4上製本368頁 カラー
商品番号 914

関連リンク

list page page top
SMILE TOGETHER
高品質・高性能・リーズナブル。使いやすさを追求した松風矯正課オリジナルの製品群です。
アブソアンカー
松風矯正課で取り扱うミニスクリューの製品群です。
A・カンパニー
Dr.Lawrence Andrewsにより 『ストレートワイヤーアブライアンス』のビジョンとフィロソフィーによって生み出された Aカンパニーブランド製品群です。
パナデント
松風矯正課で取り扱うパナデントの関連製品群です。