VALOオーソ

VALOオーソ
 
歯科重合用光照射器
一般医療機器
医療機器届出番号:13B1X10086000051
特定保守管理医療機器

● VALOオーソの特長

1.光強度3,200mW/c㎡の高い出力

2.1回のボタン操作で効率的に5歯を硬化させるクオドラントモードを設定

3.直接唇側面のブラケットから硬化させる一貫した平行ビームのため一点照射が可能

4.スリムでロープロファイルなデザイン

5.用途に合わせた照射パワー、照射タイム

6.本体質量75gの軽くて保持しやすく、照射しやすいペンタイプ


 VALOオーソはカスタム&多波長のLEDを使い395~480nmの広波長でほとんどの光重合歯科材料を重合させる高強度の光を出します。ハンドピースは一般的なデンタルユニットに置くことができます。

 ハイグレードな航空用アルミニウムバーからコンピュータ数値制御による精密な一体旋盤加工によって作られており、耐久性、放熱性に優れています。流線型デザインで狭く届きにくい部位でも照射しやすく、手になじみ、操作性に優れています。

 コードには米軍使用防弾チョッキと同素材のケブラー繊維製コードを使用し強度、耐久性、柔軟性を持たせています。故障した場合でも安心の2年間保証。

 Opal Orthodonticsが自信を持っておすすめするVALOオーソ、是非お手にとってお試し下さい。

● 精密な旋盤加工、高い耐久性

VALOオーソはハイグレードな航空用アルミニウムバーから削りだすコンピュータ数値制御(CNC)
による精密な旋盤加工によって作られています。
VALOオーソは一体加工で、耐久性や放熱性に優れており、流線型デザインは届きにくい部位でも
照射しやすい形態です。

● 395~480nmの広波長光

3つの異なる波長が出る
カスタムLEDパックを搭載し
ほとんどの光重合歯科材料を重合させる
395~480nmの広波長域
をカバーしています。

● ロープロファイルデザイン

ロープロファイルデザインにより、
最後臼歯部咬合面、頬側面にもアクセスでき、
届きにくい部位や口の小さい人にも
照射しやすい形態です。

● モードガイド


スタンダードパワーモード 1,200mW/C㎡

照射時間は1ランプ=5秒、2ランプ=10秒、3ランプ=15秒、4ランプ=20秒。
ブラケットのボンディングには20秒の1回照射をお勧めします。
強いパワーを好まない先生のために、弱いパワーでゆっくり重合するモードが設定されています。

エキストラパワーモード 3,200mW/C㎡

照射時間は点滅1ランプ=1秒、点滅2ランプ=2秒、点滅3ランプ=3秒。
1秒あるいは2秒照射はブラケット仮着にご使用いただけます。

エキストラパワークオドラントモード 3,200mW/C㎡

照射時間は点滅4ライト=3秒。
VALOオーソの最大の特長であるクオドラントモードはスタートボタンを1回押すだけで
5歯分を連続的に照射できるよう設計されており、
3秒照射→2秒休み→3秒照射を5歯分繰り返します。

注意)エキストラパワーモード、エキストラパワークオドラントモードは
    非常に強い光を発するため、1回の照射時間を3秒までに制限しています。
    レンズと軟組織間の距離は最低でも2mm.を確保してください。

設定した照射時間より早く照射を中止するには、スタートボタンを再度押してください。

スリープモード

VALOオーソは1時間以上未使用の状態が続くとスリープモードに切り替わります。
再起動する場合はスタートボタンか時間/モード変更ボタンを押してください。

関連リンク

page top
SMILE TOGETHER
高品質・高性能・リーズナブル。使いやすさを追求した松風矯正課オリジナルの製品群です。
アブソアンカー
松風矯正課で取り扱うミニスクリューの製品群です。
A・カンパニー
Dr.Lawrence Andrewsにより 『ストレートワイヤーアブライアンス』のビジョンとフィロソフィーによって生み出された Aカンパニーブランド製品群です。
パナデント
松風矯正課で取り扱うパナデントの関連製品群です。