特 長

審美修復に適したあらゆる材料に1ボトル1シリンジで対応

ビューティボンド Xtremeと併用することで、支台歯・各種補綴装置に対応可能です。
補綴装置によって前処理材を使い分ける必要が無く、すべて同じ術式でお使いいただけます。

ビューティボンド Xtreme

レジンセメントの前処理に、CR充填修復に、マルチに対応可能な1液性ボンディング材。

独自技術により冷蔵保管不要 
特許取得済

松風独自のフィラーのはたらきにより、重合開始材の安定化が達成され、保存安定性が向上したことで、1~25℃で2年間の保存が可能になりました。

すぐれた接着性

各種補綴装置・修復材、エナメル質や象牙質に対してもすぐれた接着性を示します。

各種補綴材料に対する接着強さ

レジセム レジセムEX  (自社独自試験方法)

歯質に対する接着強さ

レジセム レジセムEX  (自社独自試験方法)

化学重合特性にすぐれたデュアルキュアタイプ

照射光が当たりにくい部位でも不安を軽減。
化学重合特性にすぐれたデュアルキュアタイプで
光を当てなくてもほぼ変わらない曲げ強さが得られます。

チップ内の残存ペースト量を30%削減

ミキサーチップが従来より短くなり、よりペーストの節約に寄与します。

美しい透明性・遮蔽性はそのままに耐変色性が向上

従来品レジセムのすぐれた透明性・遮蔽性はそのままに耐着色性・耐変色性が向上しました。
長期間での使用でも変色が発生しにくく、審美性が保たれます。

■色差

厚さ0.5mmの硬化体を水中浸漬(70℃、1週間)前後の色差比較

★修復物本来の色調と美しさを引き出す透明性を有する一方で、オペーク色は薄い被膜でも高い遮蔽性を示します。
セメント層の厚さの影響を受けにくく、色調適合性にすぐれます。

X線造影性

修復部位を明確に判別できます。
従来品レジセムの約1.4倍以上のX線造影性を有しています。
(代表値・アルミニウム板比 200%)
(ISO4049:2019規格に準拠)

症例写真

資料ダウンロードDOWNLOAD
PAGE
TOP