株主様アンケート集計結果

 第147期報告書で株主の皆様にご回答をいただきましたアンケートの集計結果をご報告申し上げます。

 弊社は、株主の皆様が弊社の経営や情報開示・IR活動に対して、どのようなことを期待されているのかを知るため、11,471名(2019年3月31日現在)の株主の皆様を対象に、ハガキによるアンケート調査を実施いたしました。

 本調査では、全株主数の15.7%に当たる1805名の方々からご回答をいただきました。株主の皆様には本アンケートにご協力を頂きましたことをこの場を借りて厚くお礼申し上げます。

 また、株主の皆様から頂戴しました貴重なご意見を活かし、IR活動のさらなる充実に向けて努めてまいります。

ご回答者のプロフィール

弊社に関する投資情報の入手経路(複数回答可)

弊社株式の購入理由(複数回答可)

弊社株式の今後の保有意向

弊社株式の売却を検討するきっかけ(複数回答可)

弊社株式の保有意向で「決めていない」「売却予定」を選択した方が対象。

報告書で特に興味を持った内容

・147期報告書はこちらよりご参照下さい。

弊社に関してより詳しく知りたい情報(複数回答可)

弊社のIR活動に期待すること(複数回答可)

Q1.株主優待を毎年大変楽しみにしております。今後も継続実施していただきたいと思っております。

→A1.ありがとうございます。当社としましては株主の皆さまへの還元としてだけでなく、当社並びに当社商品へのご理解を深めていただくために実施させていただいております。大変喜んでいただいている株主様がいらっしゃる一方で、優待の内容変更を希望されている株主様もおられます。そういったご意見も踏まえながら、より良い制度作りに努めてまります。
 ※詳しくはホームページの「株主優待」をご覧ください。


Q2.海外売上の拡大、中期経営計画の達成を期待している。

→A2.近年、海外事業の拡大を図るため、インドやブラジルに現地販売法人を設立するなど、積極的な事業活動を行っておりますが、海外に国内の13倍以上の市場が存在する中にあっては、世界の歯科医療に対する当社の貢献度や存在感は十分でないと認識しております。今後、世界各地での製品の認知度向上や製品が最終顧客に流れる仕組みづくり等を行うことで海外売上を伸ばし、中期経営計画の達成に向けて取り組んでまいります。
 ※詳しくはホームページの「中期経営計画」をご覧ください


Q3.IR活動の充実を期待しています。

→A3.株主及び投資家のみなさまに、当社の企業価値を適正に評価いただくため、IR活動の充実に努めています。当社ウェブサイトでの情報発信のほか、アナリスト向けの決算説明会の開催や個人投資家説明会などのイベントに参加しています。今後も情報発信の充実を含め、積極的なIR活動に取り組んでまいります。
 ※詳しくはホームページの「IR活動の歩み」をご覧ください。

page top